ニキビを作らないための食事

ニキビを作らないための食事

 

現在は過剰なまでに働く女性が珍しくありません。

 

そのために体に無理をさせる前に、肌にかなりの無理をさせていることが多いのです。ですから肌が乾燥しているのに、ニキビに悩まされているという女性が増えています。

 

食事でなんとか補うにしても、忙しさのあまり、つい外食で栄養バランスが崩れてしまうと言う方も多いですし、また睡眠時間を削っているため、さらに肌にダメージがを与えているという悪循環にあると言ってもいいのです。

 

本来、食事から、ニキビを解消し、出来にくくする核酸、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEは摂ることが望ましいのですが、食事を作る時間もないような日々を送っているとすれば、サプリメントで補うしかありません。

 

 

ニキビにおすすめのサプリメント

 

 

なお核酸は肌の細胞を生まれ変わらせ、生き生きとした肌に作りなおす効果があります。

 

ビタミンAはニキビ跡がないようにする肌の回復を促し、ビタミンB群は健やかな肌へと導き、ビタミンEは肌のアンチエイジングに役立ちます。

 

そこでサプリメントで核酸、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEを補うのは意外と面倒なものです。意外とサプリメントの錠剤は大きいこともありますから、飲むだけでお腹がいっぱいになってしまうかもしれません。

 

そこで核酸のサプリメントでおすすめなのは「核酸ヘルシーブレイン2500G」です。

 

このサプリメントにはビタミンB群も含まれていますので、あとはビタミンAとビタミンEを補えばいいのです。

 

なおビタミンAは人参、かぼちゃなどに、ビタミンEはアーモンドに含まれています。これらは食事で摂りやすいものです。かぼちゃのサラダにアーモンドの薄切りなどを和えると、かなり理想的です。
それでも難しいのであれば、サントリーのセサミンでビタミンEを補うこともおすすめです。