Bカロテンで皮脂も保湿もコントロール

Bカロテンで皮脂も保湿もコントロール

 

季節の変わり目などで、過剰に皮脂が出過ぎたり、乾燥したりと言う肌の悩みを持っている方も少なくはないことでしょう。

 

実際に体のコンディションを季節の変わり目では崩しやすいように、肌のコンディションも不安定になりがちです。そこでスキンケアであれこれ工夫しても、なかなか肌のコンディションが安定しないことも多いのです。

 

そこで食事のメニューで加えたい栄養素がβカロテン。ビタミンAのことです。

 

ビタミンの中でも、ビタミンAつまりβカロテンは、肌のコンディションを整え、またシワなども浅くしてくれる働きがあります。

 

いうなれば皮脂を適度に分泌させ、十分に肌にうるおいを残すように、保湿力も高めてくれるのです。

 

ところがこのβカロテンは油溶性のビタミンで、油脂を同時に摂取しないと、体内に吸収されにくいのです。

 

そこで上質なオイルと同時に摂るようにすることをおすすめします。

 

すると肌のうるおいも自分でキープできるようになりますし、皮脂も適量に治まっていきます。

 

「皮脂で悩んでいるのに、オイルを摂るなんて」

 

とお考えの方も多いかもしれませんが、過剰に摂らなければ問題ではありません。むしろ肌の保湿力がアップして、しっとりとした美肌になります。

 

サプリメントでもβカロテンが摂取できますが、この栄養素だけを摂取しても効果が上がりにくいのです。サプリメントはあくまでも食事の補助でしかありません。

 

むしろ食事で足りない栄養素があったら、プラスするためのもの、と考えるほうがいいですね。また食事を摂っていなければ、せっかく飲んだサプリメントも体内に吸収されにくいことを覚えておきましょう。

 

自分の肌のコンディションは食事のなかで摂る栄養素からのほうが、体内に吸収されやすいですし、また脳も満足し、食べ過ぎになりません。